« 雨に映える花 | トップページ | やばい! »

2008/06/23

Genius Party(DVD) 発売中

Gpdvd_4

(というわけで、しばらくの間トップ表示に)


clip

ところで、本日(7月4日)、本作のプロデューサーさんから以下の内容のメールをいただきました。

mail「ドアチャイム」が、広島国際アニメーションフェスティバル特別プログラム「現代日本のアニメーション」にて上映されることになりました。
(「Genius Party」からは、他にはあと「オープニング」が選抜されました)

まだプログラムが届いていませんので何日に上映になるかわかりませんが、映画祭期間は8月7日~11日です。mail

clip

 

「ドアチャイム/GeniusParty」の上映は、中ホール/8月11日(月)11:15からのようです。
詳細はこちら→第12回広島国際アニメーションフェスティバル 「現代日本のアニメーション」8月11日

いや、まぁ、現代日本の……だそうで恐縮です。

|

« 雨に映える花 | トップページ | やばい! »

アニメ「ドアチャイム」関係」カテゴリの記事

インフォメーション」カテゴリの記事

コメント

>専攻

教員養成系の美術(高校)です。私立は行かせてもらえないので、学費の安い国立へ。
といっても、学校へまともにいったのは1年くらいで(在籍は3年)、ほとんど授業も受けてませんから、「専攻もへったくれもなし」が実質ですね。

投稿: ヨジラ | 2008/07/08 08:22

先生の特典映像拝見しましたhappy02
確かにアニメには“時間”がありますね!!

製作の途中の映像がおもしろいです。
本当にこうやって少しずつ作っていくんですねー。

ところで“大学時代に”というところでちょっと思ったんですが、専攻はなんだったんですか。
(今まで考えたこともなかった・・・。)


投稿: パウ | 2008/07/07 17:38

ぜいたくに出来てましたか。良かった。

(…僕は実はまだ見てません。自分が「天才」と思えるようなときに見ようと思います)

投稿: ヨジラ | 2008/07/07 10:51

 今、「特典映像」を拝見しました。
 絵コンテをバックに、福山さんの肉声が・・・ 
 
 なんとぜいたくな「特典」なんでしょう。
 
「主人公が女の子のチャイムを押すのをためらうシーンがありましたが、あれはなぜ?」などという、とんでもない無礼な愚問にも丁寧に答えられた後の「わかっ、・・わかるかなぁ?」というお言葉が、なんとも印象的です。
 

投稿: かせたに | 2008/07/06 23:15

>小倉さん、いいですねぇ!

小倉氏の台詞も録音をフルで聞けば更に面白くて笑えるのですが、動画時間との関係で、後ろのほうをフェードアウトせざるを得ず、今も残念です。(原因:僕が絵コンテに書いた台詞の量が多すぎた)

投稿: ヨジラ | 2008/07/05 22:18

 予約したDVDが届き、さっそく福山さんの作品だけを拝見しました。

 日常生活における「不条理」「ズレ」を絶妙に描く福山ワールドを堪能しました。

 私は高校時代よく居眠りをして、目覚めた時に、
「あれ、なんで俺はここにおるんや? あの黒板の『あ』っちゅう字は、なんで「あ」やねん?」という、一種の「擬似離人症」に陥ることが多かったので、主人公の揺れ動く心情を、苦笑しながら楽しませていただきました。

 マンション前の木と夜空・落葉の描写も、「さすが福山さん!」と思いました。
 背景がリアルであるからこそ、「不条理」もリアルに感じられます。
 
 冒頭における少女の表情も、すばらしいですね。
 バウさんがおっしゃったように、「細部に宿る」んですねぇ。
 
 主人公の少年は、不安定な自分の存在に葛藤しているのに、中年のオッサン(小倉さん、いいですねぇ!)は、能天気に同じセリフを繰り返しているあたりも、なんとも味わい深いです。

 これから「特典映像」を見ます。 

 以前「マカロニアンナイト」で拝聴した、
含羞と矜持を兼備したお声を楽しみにしております。

投稿: かせたに | 2008/07/04 23:06

過分のお言葉、感謝です。
本人的には「次はもっと……」という気持がありますが、とりあえずインディなショートアニメをポツポツと。

投稿: ヨジラ | 2008/07/04 09:33

手違いがあり今日やっと届きまして
本編をひと通り見ました。
先生の絵が動いてる~色つきで。

細部に宿るのはなんでしたっけ。
背景のきちんと描き込まれた感じが先生の絵だなあと思いました。建物とか車とか。
でも木や人みたいな生きたものはやわらかくて。

やっぱりうまく言えませんねえ。
これから見る方々のためにも下手な感想はやめましょうか。
他の作品もとても個性的で見ごたえがありました。
いろいろな刺激が残る・・・これぞ芸術ですね。

明日特典映像のほうを見ます。

投稿: パウ | 2008/07/03 22:57

なんだか、超マイナーなもの(=「ドアチャイム」限定)を買っていただいて恐縮です。

しかし、ホント、あれから1年なんですね~。(「早い」は禁句)
さぞかし、お子様も大きくなられたでしょう。遠いですが、遊びにおいでください。(開店休業に近い状態なので、「名前」でオープンパーティを開くのが難しいです)

投稿: ヨジラ | 2008/06/30 08:17

早速Amazonにて予約しました。ロードショーからもう1年経つんですね。観に行ったのが40℃位あるとても暑い日でした。yojiraさん関連の作品が購入できて嬉しいです。

投稿: hironori | 2008/06/29 11:46

あ、そうなんですか。
では、7/2まで「予約」の2文字を付け加えておきます。

投稿: ヨジラ | 2008/06/24 03:30

ありり?7月2日と聞いていますよ。
まだ1週間もあるのだ~。
でも先に楽しみが待っているのはいい気分ですhappy01

投稿: パウ | 2008/06/23 23:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨に映える花 | トップページ | やばい! »