« 春っぽいパスタを食べながら思う | トップページ | 「若いと良いね」と言われてほくそ笑む »

2012/03/22

オモチャが一挙に増えてパニック状態

今日、iPhoneに「50in1 Piano」というアプリ(\85)をインストールして遊んでたら、先日注文したKORGのmicroARRENGERがiPod nano二個と同じ便で届いた。

Microarranger
写真のヘッドフォンは自前のもの。譜面代にくっついている四角い小さなものがiPodnanoだ。

iPod nanoは買ったわけではなく、交換品。
何でも初代nanoの中には、ごく希に電池が発熱発火する事故を起こすものがあったらしく、申し込めば交換に応じるというもの。そこで、僕のとつれあいの二個の初代nanoをAppleのサーヴィスに引き取ってもらったわけだが、代わりにやってきたのが上の写真のもの。なんとなく、同じ初代の在庫品がやってくるものとばかり思っていたので、箱を開けたらバリバリ現役のnanoが出てきたのには意表を突かれた。

初代nanoは2005年9月の終わり頃に買ったもので、4Gだったが、送られてきた現役nanoは8Gのタイプ。初代と違って、FMラジオも聴けるし写真も表示できる。しかもタッチパネルだ。しかし、価格は初代が27,800円もしたのに、現役nanoは10,800円と半値以下。サイズも重さもほぼ半分。その間、わずか6年半……

交換した初代nanoにはそれぞれ記念の刻印を施していたが、新しいnanoにはない。特につれあいのnanoは僕が刻印してプレゼントしたものなので、記念にとっておいても良かったのだろうが、電池はへたって15分も保たなくなっていたみたいだし、まぁ最新機種が無料で手に入ったのだから良しとしてもらおう。ハイテク製品の寿命は短い。

さて、maicroARRANGERのほうだが、ボタンが沢山あって、今のところ何が何だかわからない。ここらへんがシーケンサー関係で、ここらへんがスタイルプレー関係だろう……程度のおおよそのテリトリーはわかるが、実際ボタンを押しても何の変化もなかったりするので、これはきっちりマニュアルを読まないと、扱いこなせるところまで行かないかもしれない。

しかし、僕はなんでこんなに忙しいんだろう。時間が全然足りない。遊ぶのに。

|

« 春っぽいパスタを食べながら思う | トップページ | 「若いと良いね」と言われてほくそ笑む »

物欲」カテゴリの記事

コメント

>情報の仕入れ

不思議でもなんでもなく、ほとんどインターネットですね。丹念に検索を掛けていけば、僕が必要とする程度の情報なら、大抵手に入るように思います。新聞やTVからの情報は少ないです。

iPod nanoの場合はというと、これから法事を済ませて帰宅後、ブログ本文のほうに書きたいと思います。とほほな“その後”がありまして。

投稿: ヨジラ | 2012/03/31 10:00

啓蟄も黄砂にむせぶ候 いかがお過ごしでしょうか

さて本日は御礼です――
娘にもらった第一世代nano 埃にまみれたままデスクに据え置いておりましたところ 先生のブログにより「交換」できることを知りました
おかげさまで 本日appleのサイトより 無事交換手続き終了です
誠にありがとうございました
そこで質問です――
こんな情報 まったく知りうることもないのですが 先生は 一体いつもどのようにして情報を仕入れられているのでしょうか
実は わたしが抱える 現代日本七不思議の一つなんですが……

投稿: 21世紀漫画少年 | 2012/03/30 11:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春っぽいパスタを食べながら思う | トップページ | 「若いと良いね」と言われてほくそ笑む »