« ジムでよく見る風景 | トップページ | 今年度上半期の黒板クロッキー »

2016/07/15

黒板クロッキーを元絵に遊ぶ

クロッキーはしょっちゅう描いているので元絵(素材)には事欠かない。
というわけで、黒板に描いたクロッキーを素材に色やら構成やらを遊んでみた。

20160715kokubanall3

|

« ジムでよく見る風景 | トップページ | 今年度上半期の黒板クロッキー »

コメント

各授業始めに、ウォーミングアップのつもりでクロッキーの時間を設けていまして、学生の参考にと、僕は黒板に描いています。なので、黒板から見えるポーズということになりますね。
同じ人物に見えるのは、数が極端に少ないクラスのそれで、毎回同じ人物を描きます。学生数が多いクラスだと同じ人物を描くのは半年周期くらいでしょうか。

>土居さんの歌声は年齢を感じません。ついでながら五十嵐氏も警官役での出演でした^^;

僕は観てませんが、さすがですね、土居さん。五十嵐さんもお元気そうで何よりです。

投稿: ヨジラ | 2016/07/16 22:10

クロッキーの時間はたくさんあるのですね。
人物はやはり一番大切なんですね。
モデルさんの体型が似ている気がしますが、いろんな人ですよね?
下のボールに乗った人、思わずニヤニヤしてしまいますが、自分にも似ているかも…;

…関係の無い話題で失礼ですが、音楽座の方では、オーナー追悼公演で「シャボン玉~」の初演コンビが公園のシーンだけを演じ、20数年後のベテランの演技と歌にワクワクしました。土居さんの歌声は年齢を感じません。ついでながら五十嵐氏も警官役での出演でした^^;
モーツアルトも観たいという声もあがっていました。

投稿: nano | 2016/07/15 23:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジムでよく見る風景 | トップページ | 今年度上半期の黒板クロッキー »